黒田泰蔵 白磁
TAIZO KURODA
White Porcelain

3,000円(税込)

購入数

世界的に活躍する陶芸家・黒田泰蔵が轆轤と出会い、約半世紀の後に辿り着いた究極の白磁。本書は、ヴァンジ彫刻庭園美術館で開催された初となる個展の展示カタログ。円筒や梅瓶、花入、台皿などの白磁を豊富な図版で構成。さらに、伊豆のアトリエ風景や作家本人のテキスト「円筒について」ほか、寄稿者による黒田泰蔵論を収録。

表紙に僅かなスレ有、中ページ良好。

ヴァンジ彫刻庭園美術館, 2019
24.7×18.3cm 136p
ソフトカバー | condition: A