FEED BACK
The Velvet Underground
legend, truth

4,500円(税込)

購入数

挑発的で実験性のあるサウンドに文学性を持たせ、後世のアーティストに多大なる影響を与えてきたロックバンド、The Velvet Underground。本書は、彼らの活動をジャーナリストのIgnacio Juliaが密着取材し、インタビューと貴重な写真で紹介した一冊。初期には、実験映画の製作者ピエロ・ヘリクツァー(Piero Heliczer)の映画上映中に演奏をするよう頼まれたことをきっかけに、アングラ映画のサウンドトラックを手掛け、その演奏がポップアートの先駆者アンディ・ウォーホルの目に留まり、ウォーホルプロデュースのもと1967年にデビュー。ライブポスターやジャケット、2007年までのライブ写真を図版豊富に収録。

見返しノドムレ少・イタミ少有、中ページ良好。

For Sterl, 2008
20×20cm, 264p
ハードカバー | condition: B