TREE OF CODES
ジョナサン・サフラン・フォア
JONATHAN SAFRAN FOER

18,000円(税込)

購入数

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の原作者として日本でもよく知られている、アメリカ人小説家のジョナサン・サフラン・フォアの著書。本書は、フォア自身が好きな作家のブルーノ・シュルツ(Bruno Schulz)の『The Street of Crocodiles(邦題:肉桂色の店)』の文章を切り抜き、新しい小説を作るという試みから生まれたもので、なんと全ページがダイカット(切り抜き)となっています。中ページのカットデザインをSara De Bondt studio、ブックデザインをロンドンのデザイン事務所Nina Jua Kleinが担当している。カバーとタイトルデザインはgray318

second edition、表紙に僅かなスレ、天に少シミ有、中ページ良好。

Visual Editions, 2011
21.7×13.5cm, 134p
ソフトカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT