Critical Mass Happenings, Fluxus,
Performance, Intermedia, and
Rutgers University 1958-1972

9,900円(税込)

購入数

Fluxusのメンバーであったジェフリー・ヘンドリックス(Geoffrey Hendricks)がキュレーションを務め、2003年にアメリカのMead Art MuseumとMason Gross Galleriesで開催された展覧会に際して刊行された作品集。1958年から1972年の間に、アメリカのラトガーズ大学(Rutgers University)周辺で起こった若きアーティストたちによるムーブメント。アラン・カプロー、ジョージ・ヘンドリックス、ジョージ・マチューナス、ロバート・ワッツらが初期のアートワークを展開し、ハプニングやポップアート、フルクサスなどの原動力の1つの渦になりました。本書では、絵画、ドローイング、写真、テキスト、ビデオ、パフォーマンススコア、インスタレーションを通して、この時代のダイナミックなムーブメントを生き生きと描き出しています。

表紙フチに僅かな傷み、中ページ良好。

Rutgers University, 2003
27.8×21.2cm, 211p
ソフトカバー|condition: A
ISBN 9780813533032



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT