●○ 春木麻衣子
Maiko Haruki

14,300円(税込)

購入数

露光をオーバーまたはアンダーにして撮影し、白か黒のコントラストで画面構成した写真家・春木麻衣子の作品集。2005年にTaro Nasuで開催された展覧会に際して刊行。

−作品集のタイトルは読めなくてもいい。言葉にできなかったから、これからの予感を凍らせたくなかったから、だから「●○」。漆黒の表紙を開くと溢れ出す光の世界。ビルの谷間からもれる光、黄昏の切ない光、記憶のなかで揺れる光、影という名前の光。春木麻衣子が印画紙に焼きつけるのは決して言葉に変換できないもの。(大和ラヂヱーター)

限定800部、表紙にスレ、中ページ良好。

大和ラヂヱーター, 2005
22.3×27.2cm, 107p
ハードカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT