SEI STANZE PER
BEUYS A VENEZIA
Joseph Beuys
ヨーゼフ・ボイス

8,250円(税込)

購入数

初期のフルクサスに関わり、パフォーマンスアート、彫刻、インスタレーション、ドローイングなど活動は多岐にわたるドイツ人アーティスト、ヨーゼフ・ボイス(Joseph Beuys)。本書は、2000年にイタリアのアートギャラリー「Bevilacqua La Masa」で開催されたボイスの展覧会に併せて出版された作品集。表紙に書かれた「Kunst=Kapital(芸術は資本である)」という言葉は、数多くのボイスの作品に登場し、紙幣、黒板、マルチプルに描かれているが、現代生活における芸術の役割を人々に熟考させることを目的に、資本主義に対抗するアートとして掲げられている。ドローイング、コラージュ、彫刻、写真、インスタレーションなど図版豊富に収録されています。

見開き・見返しページにシミ大、小口に経年シミ・ヨゴレ少有。

Electa, 2000
28×25cm, 200p
ソフトカバー condition: B
ISBN 9788843576074



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT