中村誠の仕事
アートディレクションとデザイン
THE WORKS OF
MAKOTO NAKAMURA

27,500円(税込)

購入数

1949年に資生堂に入社し、1950年代半ばから80年代にかけて資生堂宣伝部として数多くの広告を手がけたグラフィックデザイナーでアートディレクターの中村誠(1926-2013年)。作品の多くは山口小夜子とそれを撮る横須賀功光との共同作業で、戦前に確立された資生堂のイラスト広告を写真広告へと転換させたことで知られている。本書は、資生堂入社40年の一区切りとして刊行された豪華作品集。生涯追求し続けた美の世界が豊富な図版で紹介されており、田中一光、亀倉雄策、三宅一生ら豪華デザイナー陣がコメントを寄せる。巻末に全収録作品の紹介文とクレジットを掲載した貴重な制作メモ、中村誠・個人史、あとがきを収録。装丁は中村誠自身、編集を新井静一郎、永井一正、福田繁雄が担当。

函に薄っすらスレ、本体表紙に僅かなヨゴレ有、中ページ良好。

講談社, 1988
35.5×26.8cm 223p
ハードカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT