凪の片 fragments of calm
須田一政 Issei Suda

7,700円(税込)

購入数

日常に潜む闇や妖しさなどと形容される独自のスタイルを確立した写真家、須田一政(1940-2019)の写真集「凪の片(なぎのひら)」。「凪(なぎ)」という風が止まる時間特有の感触に似た、日常と非日常を往還するような作家の視線が、一片(ひとひら)の写真となって降り積もっているかのような一冊となっている。初期作品「紅い花」、青森県下北半島にある恐山を撮影した「恐山へ」、代表作「風姿花伝」、「物草拾遺」、「東京景」、「凪の片」など215点を収録。

カバー付、見返しに薄っすらテープシミ有、中ページ良好。

冬青社, 2013
27×21.2cm, 172p
ソフトカバー|condition:B
ISBN 9784887731455



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT