装本の使命
恩地孝四郎装幀美術論集
Onchi Koshiro

5,500円(税込)

購入数

「本は文明の旗だ、その旗は当然美しくあらねばならない。美しくない旗は、旗の効用を無意味若しくは薄弱にする。美しくない本は、その効用を減殺される。即ち本である以上美しくなければ意味がない。」

1930年代に版画家・装幀家・写真家として近現代日本の美術に大きな足跡を残した恩地孝四郎の生誕100年記念し出版された装幀論。装幀作品、『月映』編集記、『書窓』創刊に際してなど図版豊富に収録。

帯フチに傷み少、函にヨゴレ少、見返しに印有、中ページ良好。

阿部出版, 1992
21.8×15.8cm 396p
ハードカバー condition: B
ISBN 4900090484



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT