〈特装版〉新版 松本民芸家具
池田三四郎

24,200円(税込)

購入数

戦後、柳宗悦の民芸運動に共鳴し、松本の伝統的木工技術を生かし、用と美の精神を基盤として製作した「松本民芸家具」の創始者、池田三四郎による著書。松本民芸家具の50余年を辿るとともに、その事業形成の過程と体験をふまえ、将来への課題を提言する。限定45部の特装版。


日本の洋風家具・バーナード リーチ
家具の和魂洋才・浜田庄司
池田君の仕事・松方三郎
まえがきに変えてー初版まえがき・著者
前書き・著者
第一章
松本木工家具の歴史
第二章
柳宗悦先生と松本民芸木工
第三章
民芸とは何か
第四章
木工文化の周辺

特装版、限定45部エディション入、外函と木筒付き、署名落款入、本体良好。

沖積舎, 1997
23.5×18cm 306p
ハードカバー condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT