PERSPECTA 41: GRAND TOUR
The Yale Architectural Journal

2,750円(税込)

購入数

1952年以来、イェール大学が発行し、MIT Pressが配布している建築ジャーナル誌「Perspecta」の2008年41号。建築家のピーター・アイゼンマン(Peter Eisenman)がコーリン・ロウ(Colin Rowe)とともにヨーロッパを旅したときのエッセイや、ポストモダニズムの創始者ともいわれるロバート・ヴェンチューリ(Robert Venturi)とデニス・スコット・ブラウン(Denise Scott Brown)の貴重なインタビュー、ジェームズ・ギャンブル・ロジャース(James Gamble Rogers)がイェール大学のスターリング記念図書館をどのように設計したかについての記述など内容豊富に収録。テキスト英文。

背に薄っすらヤケ有、中ページ良好。

The MIT Press/Yale University, 2008
30.5×22.8cm, 184p
ソフトカバー | condition: B
ISBN 9780262512251



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT