ボイスから始まる
菅原教夫

4,400円(税込)

購入数

社会問題、政治をアートにした戦後を代表するドイツの現代美術家、ヨーゼフ・ボイス(1921-1986)。「彼の作品解釈は見るものの精神構造を改革する。その不思議な造形力に受け継ぐべき課題を探る。」という帯文の通り、「アウシュビッツ・デモンストレーション」や「汝の傷を見せよ」などボイスの数々の作品を取り上げ、読み解かれていく。一見がらくたのように見える彼の作品は、その意味を知ることで光を帯び始め深まっていく、という著者による論考が展開する。

帯とカバーにヨゴレ少、小口(天)にシミ少有。見開き・見返しページにシミ少有。

五柳書院, 2004
19.8×13.5cm 256p
ハードカバー | condition: B
ISBN 9784901646048



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT