日本の近代活字
本木昌造とその周辺

29,700円(税込)

購入数

日本における活版印刷の先駆者、本木昌造(Shozo Motogi)を中心とする日本の活版印刷の黎明期の状況などを紹介。1999年に発足した「本木昌造・活字復元プロジェクト」の一環として刊行されたもの。編集は、日本の近代活字本木昌造とその周辺 編纂委員会(樺山紘一、片塩二郎、府川充男ほか)

函にスレによる僅かなヨゴレ有、本体良好。

近代印刷活字文化保存会, 2003
31×22cm, 453p
ハードカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT