構成1 : 視覚造形の基礎
高橋正人 勝井三雄
ヴィジュアル・デザイン研究所

バウハウス由来の造形教育でありながら、基礎課程と専門課程を同時並行させ、両者を発展させる独自メソッドで「構成」の原理へと迫った教育者 高橋正人。卒業生には勝井三雄、清原悦志をはじめ数多くのデザイナーを輩出。本書は『構成2 : 視覚造形の基礎』(1974)へ続く『構成』三部作のうちの一冊目。平面における立体的表現、光の構成、平面における立体的表現など。

著: 高橋正人 編集: ヴィジュアル・デザイン研究所 ブックデザイン: 勝井三雄

3刷、函にヨゴレ少・フチに傷み少、プラスチックカバー欠。本体良好。

鳳山社, 1975
25.5×21.5cm 157p
ハードカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT