中西夏之 韻
洗濯バサミは攪拌行動を主張する
擦れ違い/遠のく紫近づく白斑
Nakanishi Natsuyuki

10,450円(税込)

購入数

高松次郎、赤瀬川原平らと結成した「ハイレッドセンター」の活動などで知られ、日本の戦後前衛芸術を牽引した中西夏之。本書は2012年から2013年にかけてDIC川村記念美術館で開催された展覧会に際して刊行されたカタログ。初期の「韻」シリーズ(1959-60)、「洗濯バサミは攪拌行動を主張する」(1963/93)、および「擦れ違い/遠のく紫 近く白斑」連作(2010-2012)を中心とした三つの時期の作品を展観し、中西夏之の絵画の魅力を広く紹介しています。カタログデザインは森大志郎。

カバーに僅かな傷、背に少傷み有、中ページ良好。

DIC川村記念美術館, 2012
28.6×20.1cm, 151p
ソフトカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT