日本タイポグラフィ年鑑 '76
谷川俊太郎, 矢作勝美

3,850円(税込)

購入数

1969年発刊の『日本レタリング年鑑』を前身に、優れたタイポグラフィの歴史を記録し続ける『日本タイポグラフィ年鑑』の1976年度版。永井一正、杉浦康平、細谷巖、五十嵐威暢らの1973年1月から1975年3月までの作品を収録。谷川俊太郎「無駄ばなし・文字をめぐって」、矢作勝美「書籍における タイポグラフィの現状と今後の課題」を掲載。編集: 日本タイポグラフィ協会

カバーにシミ・上部に数ヶ所キレ・背褪せ・テープ修正跡、見返しにシミ、ノドにムレ少、小口に薄っすらヤケ・シミ少有。

グラフィック社, 1975
21.3×17.5cm | 166p
ハードカバー condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT