教科書体変遷史
板倉雅宣

4,400円(税込)

購入数

一般に教科書に使われている活字書体「教科書体」。本書は、明治から現代までの「教科書体」を教科書制作者側からの報告とともに詳しく分析している。教科書体の変遷を、長年にわたり教科書作りに携わってきた著者の板倉雅宣が実際の文字例とともに紹介している。

帯、カバー上部に僅かなキレ、中ページ良好。

朗文堂, 2003
26.3×18.7cm | 201p
ハードカバー condition: B
ISBN 9784947613677



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT