既視の街
金井美恵子, 渡辺兼人

9,900円(税込)

購入数

小説家の金井美恵子と写真家の渡辺兼人による共著『既視の街』。「言葉」と「写真」、二つの異質の表現の引きおこす科学反応的な増殖作用に対する興味から始まったもので、それぞれは別個に創作されたものであるが、どちらにも共通して、白昼夢のような非現実感が底に流れている。本書で、渡辺は第7回木村伊兵衛写真賞を受賞。モノクロ図版52点収録。デザインは櫻井昭治。

函に経年ヨゴレ・シミ多、本体表紙にスレ少、小口にシミ少有、中ページ良好。

新潮社, 1980
21.5×15cm, 149p
ソフトカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT