ZEEN
Maurice Scheltens
& Liesbeth Abbenes

6,050円(税込)

購入数

オランダ人写真家のMaurice Scheltens(モーリス・シェルテンズ)とLiesbeth Abbenes(リースベス・アベネス)による作品集。2019年3月にアムステルダムのFoam写真美術館にて開催された同名の展覧会『Zeen』に合わせてCase Publishingより刊行されたもの。“Zeen”とはオランダ語で腱や繊維を表す解剖学用語で、「筋肉に付着して骨に強度を与える丈夫で柔軟な組織」を意味する。この説明は、カメラが本質を捉えるためにどのようにして被写体の内側に“Zoom(ズーム)”し、物質を解剖したのかを比喩的に表現しているため、この単語が持つ意味、語源、響きはシェルテンズとアベネスの制作過程ともリンクしている。アムステルダムを拠点とするグラフィックデザイナーEsther de Vriesによるブックデザインも秀逸。テキストは英語・日本語表記。本体良好。

Case Publishing, 2019
22.3×17cm, 426p
ソフトカバー | condition: A
ISBN 9784908526237



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT