Splitting, Cutting, Writing, Drawing, Eating...
Gordon Matta-Clark
ゴードン・マッタ=クラーク

4,400円(税込)

購入数

画家のロベルト・マッタを父に持つ、アメリカ・ニューヨーク出身のアーティスト、Gordon Matta-Clark(ゴードン・マッタ=クラーク)の作品集。1970年代に活躍した彼の作品は、アートのみならず、建築やストリートカルチャー、食など幅広い分野にわたる。本書には、1973年から1978年にかけて制作された「A W-Hole House」「Conical Intersect」「Day's End」「Splitting」 など廃屋や廃屋の床に穴を開け、放置された建物に新たな見方を示した作品の写真、スケッチ、テキストの他、マッタ=クラークがアーティストたちと運営していたレストラン「Food」の記録を収録。2017年にポルトガルのセラルヴェス現代美術館で開催された展示に合わせて刊行された一冊。

表紙のフチに僅かなスレ、背下部に傷み少有。中ページ良好。

Culturgest/Serralves, 2017
24.7×18cm, 218p
ソフトカバー | condition: B
ISBN 9789727393480



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT