現代デザインの水脈
ウルム造形大学展
hochschule fur gestaltung ulm

4,950円(税込)

購入数

バウハウスの新たなる継承として西ドイツのウルムの地に創設され、20世紀後半のデザイン運動として、理論と実践のうえで、世界的に主導的役割を果たしたウルム造形大学の15年間(1953-1968)の活動の成果を展望し得られるように構成された、初の世界巡回展の図録。ドイツ展カタログに基づき再構成されたもの。

企画・構成: オリベッティ社+ハノーヴァー大学ID研究所

カバーにスレによる傷み少・背上下部に僅かな傷み、1カ所に赤ペン線引、小口にヨゴレ少有。

武蔵野美術大学, 1989
23.7×25cm, 276p
ソフトカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT