1970年 物質と知覚
もの派と根源を問う作家たち
Matter and Perception 1970

13,200円(税込)

購入数

1995年に岐阜県美術館、広島市現代美術館、北九州市立美術館、埼玉県立近代美術館を巡回した展覧会「1970年 物質と知覚 もの派と根源を問う作家たち 」の図録。1968年から1973年の間に、高松次郎、李禹煥、関根伸夫、榎倉康二、狗巻賢二、吉田克朗、菅木志雄、高山登、成田克彦、小清水漸、野村仁、原口典之の12名の作家が展開した活動の内、当時の或るうねりに関わると思われる作品群から構成された展覧会をまとめた一冊。

裏表紙のフチに傷み少有、中ページ良好。

読売新聞社, 1995
21.7×15cm, 493p
ソフトカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT