アンフォルメルとは何か?
20世紀フランス絵画の挑戦

7,700円(税込)

購入数

2011年に石橋財団ブリヂストン美術館で開催された展覧会「アンフォルメルとは何か?20世紀フランス絵画の挑戦」の図録。第二次大戦後のパリで起こった絵画運動「アンフォルメル」。ジャン・フォートリエ、ジャン・デュビュッフェ、ヴォルスなど、戦後のフランスで新しい絵画の創造を目指した画家たちによる作品105点を収録。

表紙にスレ少、中ページ良好。

石橋財団ブリヂストン美術館, 2011
25.5×19cm, 191p
ソフトカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT