タイポグラフィ 2つの潮流
TWO STREAMS OF TYPOGRAPHY
20世紀欧文タイポグラフィの展開を
俯瞰する

12,000円(税込)

購入数

2013年に新島実、寺山祐策、白井敬尚の3名監修のもと、武蔵野美術大学美術館で開催された展覧会「タイポグラフィ 2つの潮流 Two Streams of Typography」のカタログ。本学所蔵の貴重書・雑誌・ポスターコレクションから、主にイギリス、アメリカ、フランス、ドイツ、オランダ、スイスにおける20世紀欧文タイポグラフィの国際様式と伝統様式を俯瞰したもの。18世紀から現代まで年代順に構成された作品を通して、視覚造形言語としてのタイポグラフィの今日的な役割、発展の推移やタイポグラフィの巨匠たちの活躍、そして現代の私たちの日常生活に浸潤しているタイポグラフィの世界を捉えなおす一冊。執筆者:柏木博、片塩二朗、山本太郎、寺山祐策、河野三男、白井敬尚、新島実

出版社:武蔵野美術大学美術館
刊行年:2013年
サイズ:26.7×19cm
ページ:175p
言語:日本語
状態:ソフトカバー、二冊組・年表ポスター付

publisher:Musashino Art University Museum & Library
publication Date:2013
size:26.7×19cm
pages:175p
language:Japanese
condition:A