東京 都市の闇を幻視する
内藤正敏写真集
Masatoshi Naito

12,100円(税込)

購入数

写真とは実に神秘的な呪具だと思う。
写真はある一線を超えて”写る“ことがある。めったにないことだが、シャッターを押した人間が、
想像もしていなかったことがあるのだ。
(あとがきより)

写真家、民俗学者の内藤正敏が、1970年から1985年までの16年間に浅草、上野、銀座、新宿といった繁華街に足を運び写した写真集。アサヒカメラに連載された「東京市街地」と、カメラ毎日に発表された「東京」シリーズを中心に未発表作品を加えて構成。


カバー欠、表紙に少スレ、見返しに少シミ・古書ラベル剥がし跡、小口に1点シミ有。

名著出版, 1985
30.3×21.7cm, 221p
ハードカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT