カバンのなかの月夜
北園克衛の造型詩
kitasono katue photographs

1960年代後半、身近な素材をカメラで撮影した「プラスティック・ポエム」なる造形詩を作り、日本のモダニズムの極北に位置した詩人・デザイナーの北園克衛。極度に洗練されたグラフィックワークを集成した写真=詩集。金澤一志が編集した北園克衛年譜や、堀江敏幸による序文「9ポイントは遠すぎる 北園克衛頌」を収録。監修: 金澤一志 

帯とカバー付、本体良好。

国書刊行会, 2002
26.3×22.5cm, 141p
ソフトカバー | condition: A



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT