CARL ANDRE SCULPTURE
AS PLACE 1958-2010
カール・アンドレ

12,100円(税込)

購入数

アメリカのミニマル・アートを代表する彫刻家カール・アンドレ(1935-)。コンスタンティン・ブランクーシに影響を受け、1950年代より木を組み合わせた立体作品を制作。のちにフランク・ステラとアトリエを共有し、直線や単色などの最小限に純化された画面構成に影響を受け、作品にとりいれている。本書は、2015年から2017年にかけて開催された大回顧展「CARL ANDRE : SCULPTURE AS PLACE 1958-2010」にあわせて出版されたもので、代表作である床と部屋の隅を使った作品をはじめ、木材の板、コンクリートブロック、金属板などの工業材料を使った作品、未発表のコンクリート・ポエトリー、手紙、絵葉書など、過去50年間に制作された作品が豊富な図版で紹介されています。本体良好。

YALE UNIVERSITY PRESS, 2014
28.7×22.1cm, 400p
ハードカバー | condition: A
ISBN 9780300191714



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT