Foc/Feuer
Sebastian Rether
セバスチャン・レザー

3,300円(税込)

購入数

イラストレーターSebastian Rether(セバスチャン・レザー)が、祖父の戦争の記憶をイラストで物語にした作品集。1939年3月1日、祖父はルーマニア軍に入隊するために故郷を離れた。彼の記録は、ロシアからフランスを経由してイタリアへ、そして戦争が終わるまで、地元に戻るまでのヨーロッパ横断の道筋を示している。レザーの描く兵士や戦士は動物で表されており、恐怖や絶望、飢えと渇き、具体的な安堵と静かな希望まで、さまざまな感情と感受性が描かれている。

表紙に僅かなヨゴレ、中ページ良好。独語。

Edition Buchergilde, 2016
24.2 x 18cm | 368pp
ハードカバー condition: B
ISBN 9783864060670