ヨーロッパの出版文化史
戸叶勝也

3,850円(税込)

購入数

15世紀、ドイツ出身の活版印刷技術の発明者、ヨハネス・グーテンベルク(Johannes Gutenberg)は活字の開発とそれを使った活版印刷術を発明し、多くの人々に知識の世界を開いた。本書は、そのような出版文化史を個別科学の枠組みから解き放ち、社会史・精神文化史から照射した一冊。

帯とカバー付、本体良好。

朗文堂/Robundo, 2004
26.2×18.8cm 201p
ハードカバー condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT