サウンドスフィア Soundsphere
鈴木昭男
Akio Suzuki

4,400円(税込)

購入数

サウンド・アートの先駆者、鈴木昭男(1941-)のCDと冊子からなる作品集。60年代初期、鈴木は自然の理解に基づいた自分自身の哲学を発展させていった。そしてそれは彼のオリジナル楽器やイベント、近年は音に耳を傾けるために作った環境のなかで表現されている。本作は、1990年3月に鈴木が和田淳子と共に、アーティスト・イン・レジデンスとしてHet Apollohuisに滞在し、その間にアムステルダム市立美術館(Stedelijk Museum)でパフォーマンスを行った際に制作されたもの。彼のアーティストとしての経験、オリジナル楽器、これまでに行ってきたイベント、自然の音に耳を傾けるために手作りの煉瓦で築き上げた空間などを語っている。鈴木自身の手書き文章と図、ドローイング、写真などでまとめられている。ブックデザインはTon Homburg(トン・ホンブルフ)。

限定1,000部、表紙にスレ・一部に褪せ、CD盤面良好。

アポロハウス アイントーベン, 1990
21.7×22cm
ソフトカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT