Ulm Design
The Morality of Objects
Hochschule fur Gestaltung Ulm
1953-1968

27,500円(税込)

購入数

1953年から1968年までの僅か15年間の活動期間でありながら、バウハウスの後継としてデザイン界に大きな影響を及ぼしたウルム造形大学(Hochschule fur gestaltung ulm)。バウハウス出身のマックス・ビル(Max Bill)を初代校長とし、トマス・マルドナード(Tomas Maldonado)の指導の下、デザインの特別な研究所となり、今日もウルム造形大学はバウハウス以来、最も重要なヨーロッパのデザイン学校と考えられている。大量生産のための設計という未知の領域の探求に乗り出したウルムの教育理論と実践を800の図版とともに280ページ以上にわたり紹介している。テキスト英文。

カバーにスレ・上部に僅かな傷み、中ページ良好。

ernst & sohn, 1990
26.5×23.5cm, 285p
ハードカバー | condition: B
ISBN 3433022720



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT