The New York School
Photographs 1936-1963
Jane Livingston

7,700円(税込)

購入数

アメリカのアートキュレーターJane Livingston(ジェーン・リヴィングス)によって提唱された写真家グループ「The New York School of Photography(ニューヨーク・スクール・オブ・フォトグラフィ)」を紹介した作品集。1930年代から1950年代にニューヨークで活動していた写真家が対象で、多くが当時の雑誌社で働いていたが、ストリート写真家として個人的な仕事においても、その媒体の可能性を広げた。本書には、ダイアン・アーバス(Diane Arbus)、リチャード・アヴェドン(Richard Avedon)、アレクセイ・ブロドビッチ(Alexey Brodovitch)、テッド・クローナー(Ted Croner)、ブルース・デヴィッドソン(Bruce Davidson)、ドン・ドナギー(Don Donaghy)、ルイス・ファウラー(Louis Faurer)、ロバート・フランク(Robert Frank)、シド・グロスマン(Sid Grossman)、ウィリアム・クライン(William Klein)、ソール・ライター(Saul Leiter)、レオン・レビンシュタイン(Leon Levinstein)、ヘレン・レヴィット(Helen Levitt)、リゼット・モデル(Lisette Model)、デヴィッド・ヴェスタル(David Vestal)、ウィージー(Weegee)による写真を250点収録。くすんだ色、つや消しの色、コーティングされていない色の三種類の紙に、さまざまな色の組み合わせの二重調で印刷されている。

帯、ビニールカバーにスレ・フチに僅かな傷み、カバー裏に経年シミ、本体表紙と見開きページ・小口にシミ有。

Stewart / Tabori&Chang, 1992
31×26cm 403p
ハードカバー | condition: B
ISBN 9781556702396



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT