桂離宮 空間と形
Katsura Villa
石元泰博 磯崎新 田中一光

伝統的な日本美と西洋のモダニズムを写し出し、戦後日本を代表する写真家・石元泰博の代表作のひとつとされる「桂離宮」。桂離宮のなかにモダンデザインを見出し、障子や畳、屋根の直線の重なり、線と面で表すモダニズムの造形の美しさを捉えている。昭和の大修復を終えた桂離宮を1981年から1982年にかけてカラーで撮影した作品集で、本作はアメリカ、ドイツ、スイスなどでも出版されている。別冊の解説付き、とても綺麗なコンディションです。

写真: 石元泰博 解説: 磯崎新、熊倉功夫、佐藤理 装幀: 田中一光(Ikko Tanaka)

初版、別冊の解説・外函・内函付。本体良好。

岩波書店, 1983
36×28.5cm 281p
ハードカバー condition: A



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT