大辻清司写真実験室
KIYOJI OHTSUJI Retrospective

4,400円(税込)

購入数

1953年より「実験工房」に参加し、以後90年代前半まで美術雑誌や企業PR誌など出版物のための写真撮影を手がけた写真家大辻清司(1923–2001)。写真教育にも力を入れ、桑沢デザイン研究所、東京造形大学などで高梨豊、島尾伸三、牛腸茂雄、畠山直哉、潮田登久子など多くの後進の写真家に影響を与えている。本書は、1999年に初めてその業績の本格的な回顧となった東京国立近代美術館フィルムセンター展示室で開催された展覧会のカタログ。代表作とともに未発表の写真など約160点を収録。編集: 東京国立近代美術館, 増田玲

表紙に薄っすらヤケ、見開き・見返しページと小口にシミ有。

東京国立近代美術館, 1999
29×24.2cm
ソフトカバー|condition:B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT