idea アイデア 312 2005年9月号
葛西薫, ラース・ミュラー, 府川充男

4,400円(税込)

購入数

特集:葛西薫 / Kaoru Kasai

日本を代表するアートディレクター、葛西薫が手がけてきたユナイテッドアローズ、サントリー「烏龍茶」などのポスターや、大竹伸朗「既にそこにあるもの」「松任谷由実詩集」など小説や詩集の装丁、「風花」「誰も知らない」などの映画や演劇関連のグラフィックなど、約90ページにわたり収録。また、スイスを拠点に活動するデザイナーで世界屈指のアートパブリッシャーLars Müller(ラース・ミュラー)の仕事の軌跡を本人の解説とともに誌面上で再構築し、彼の想像力の源泉に迫る。

目次:
葛西薫さんに聞く
ラース・ミュラー 書物を建てる
新連載 高山宏「ディセーニョ・インテルノ-デザイン・マニエリスム(1)」
府川充男の仕事
ほか

大竹伸朗綴じ込みポスター付、表紙にスレによる傷み有、中ページ良好。

誠文堂新光社, 2005
29.5×22.5cm, 157p
ソフトカバー | condition: B

「アイデア」のバックナンバーはこちら



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT