江戸 明治 おもちゃ絵 別冊 江戸っ子
上野晴朗, 前川久太郎

12,100円(税込)

購入数

「別冊江戸っ子」の創刊2周年を記念し刊行された「おもちゃ絵(玩具絵)」の版画集。おもちゃ絵は江戸後期に出現し、絵草紙や手遊絵と呼ばれ、明治前期までが全盛期とされています。一枚摺りの子供用錦絵の世界を成立させ、それは単なる娯楽を越え、笑いや風刺、洒落、粋といった庶民文化が色濃く投影されています。芝居絵やすごろく・かるた、千代紙など様々なおもちゃ絵と、歴史や風土を全ページカラーで収録。

大判、カバーフチに僅かな傷み・下部に少キレ、見返しと中ページ一部に経年シミ・小口にヤケ・少シミ有。

アドファイブ東京文庫, 1976
30.5×30cm, 167p
ハードカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT