日本の紙クズ
大正・昭和の庶民派レトログラフィックス
野島寿三郎コレクション

大正・昭和期に使用されたチラシや絵はがき・シール・チケット・ラベル・パッケージ・パンフレットなどを紹介。広告物や包装紙は、その使命が終わると、多くのものは廃棄され紙クズとして処分されていくが、ここに掲載された資料は、数多くの方の手を経て保存され、野島寿三郎氏のコレクションとなり奇跡的に現在に伝えられたものである。長い時間を経て残された紙クズたちは、饒舌に時代の文化を語りかけてくる。

カバーにヨゴレ少・上部角に傷み少・背上部にキレ少、190〜207ページの下部角にシミ有。

ピエ・ブックス/PIE BOOKS, 2004
30×22.5cm, 207p
ソフトカバー|condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT