idea アイデア 345 2011年3月号
平野甲賀の文字と運動

5,500円(税込)

購入数

特集:平野甲賀の文字と運動

描き文字をはじめ、晶文社やアングラ劇団、水牛楽団、そして自ら運営する劇場といった運動体とどのように関わり、かたちにしてきたのか?
描き文字を用いた装丁で知られる平野甲賀の40年以上にもおよぶ活動を豊富な図版とともに紹介した特集号。

目次:
平野甲賀の文字と運動
秀英体──平成の大改刻
立花文穂の「デザイン」
シュトゥッコのお引越しとお葬式
デザイナーズ・リパブリックがトーキョーに帰ってきた!イアン・アンダーソン特別・ロングインタビュー
ほか

表紙に少イタミ有、中ページ良好。

誠文堂新光社, 2011
ソフトカバー 29.5 x 22.5cm | 167p
condition: A