バウハウスの舞台
バウハウス叢書4
オスカー・シュレンマー

3,300円(税込)

購入数

ヴァイマールからデッサウに移転した1925年から刊行が開始された「バウハウス叢書」(BAUHAUSBÜCHER)の第4巻。オスカー・シュレンマー(Oskar Schlemmer)の「人間と人工人物」、モホリ=ナジ・ラースロー(Laszlo Moholy-Nagy)の「演劇、サーカス、ヴァリエテ」、ファルカス・モルナール(Farkas Molnar)の「U-劇場」の三篇の論考を掲載。

著者: オスカー・シュレンマー、ラスロー・モホリ=ナギ、ファルカス・モルナール
翻訳: 利光功

ビニールカバー付、表紙にシミ少、107ページ中4ページ分に蛍光ペン線引き有。

中央公論美術出版, 1991
23.5×18.5cm, 107p
ハードカバー | condition: B



ATELIERでは、古書の買取のご依頼/ご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
CONTACT